鳥取中部地震、倉吉市災害支援活動6日目

鳥取中部地震、倉吉市災害支援活動6日目
鳥取中部地震の倉吉市災害支援活動、通算6日目。
今日もブルーシート張りでした。
倉吉をはじめ、三朝町、北栄町、湯梨浜町など今回の地震で被災した町は、これから雪の季節を迎えます。
でも、工務店や大工さんの手は足りず、傷んだ屋根は、いつ修理してもらえるかわかりません。
冬を越すためのブルーシート張り。
私はいったん帰宅しますが、もし「屋根上がれるよ!」という方がいらっしやいましたら、ぜひ倉吉へ。
ブルーシート張り以外にも、がれきの運び出しやお家の片づけなどの要望も寄せられているので、時間のとれる方は力をお貸しください。
1月末までは、高速道路料金無料の措置も継続されています。

コメントを残す