講演してきました

丹波市豪雨災害、講演してきました 丹波市豪雨災害、講演してきました
「丹波市豪雨災害のボランティア、その経過と現状を話してほしい。」
とある宗派の住職さん達へお話しする機会をいただき、今日がその本番。
「被害の状況」「支援のきっかけと実際の活動」「活動を通して感じたこと」「最近の活動状況とこれから」大きく4つについて、お話ししてきました。
「わかりやすかった」とお言葉をいただきましたが、果たして上手くいったかどうか・・・。
手元にメモも持っていたんですが、プロジェクターを使っていたので暗かったことに加え、見る余裕もなく、必死で頭の中にある引き出しを開けました。
とりあえず、自分の伝えたいこと・伝えるべきと思ったことは話せたと思います。
まさか、こういう機会をいただくなんて夢にも思いませんでしたが、良い経験をさせていただきました。
「聞きたい!」という方がいて、またどこかで機会があれば、伝えること・忘れないことも大切だと思うので、お話しできればと思います。

コメントを残す