大阪北部地震 災害支援活動

大阪北部地震 災害支援活動 大阪北部地震 災害支援活動 大阪北部地震 災害支援活動
大阪北部地震 災害支援活動 大阪北部地震 災害支援活動 大阪北部地震 災害支援活動
ほぼ1ヶ月ぶりに行ってきました、大阪北部地震の災害支援活動。
平成30年7月豪雨が発生し、この1ヶ月(と言っても数日ですが)は近隣の自治体での支援活動を優先していました。
豪雨により開設されていた兵庫県・京都府のボランティアセンターは全て閉鎖され、一段落ついたようです。
ということで、今日は茨木プロボノベースへ。
活動は高槻市内のお宅でした。
『屋根でのブルーシート張り』と聞くと、「高い所は怖い」「いやいやとでもじゃないけど無理」・・・と思う方が多いかもしれません。
でも実際には写真にあるように、ブルーシートを必要な大きさにカットしたり、屋根と地上で資材や道具をやりとりするために、地上でやることもたくさんあります。
その連携があってこそ、キレイにシートを張ることができるんです。
茨木ベースでは、地上で作業していただける方も絶賛募集中です。

今日は、カメラマンの方がボランティアに来られていたので、いつもにはない様々な写真を撮っていただきました。
記録することもとても大事です。

コメントを残す