台風21号の爪痕

台風21号の爪痕 台風21号の爪痕
昨年秋の台風21号で被害のあった大阪府河内長野市。
仮置き場となっていた田んぼから、土のうを撤去する活動に参加してきました。
たぶん4~5,000袋はあるんじゃないかと思いますが、午前中で撤去できたのはせいぜい300袋。
午後からは懇親を兼ねたお花見だったので、まだまだ残ってます。
田植えシーズンまで残りわずか。
地主さんが毎日少しずつ撤去されるそうですが、田植えお手伝いする機会があればまた伺いたいと思います。
お花見はすぐ近くの河原でしたが、ここも当時はかなり増水したそうで、桜の枝には流れてきた草がからんだまま。
しかも、土砂が1mほど堆積して枝先は地面についちゃってます。
これも次の大雨が心配です。

コメントを残す