JR西日本あんしん社会財団 活動助成贈呈式

JR西日本あんしん社会財団 活動助成贈呈式 JR西日本あんしん社会財団 活動助成贈呈式
JR西日本あんしん社会財団 活動助成贈呈式 JR西日本あんしん社会財団 活動助成贈呈式
福島第1原発事故による放射能の影響を受けている子どもたちと保護者を招く『笑顔つながるささやまステイ』
H30年度は、JR西日本あんしん社会財団の活動助成に採択されました。
今日はその贈呈式。
東日本大震災や広島土砂災害の被災地・被災者支援、防災啓発活動や防災に関する研究など、55の団体や個人に助成されます。
順番に壇上へあがり、贈呈書を受け取ったあとは、活動の紹介や助成を受けての意気込みなどを1分間スピーチ。
まだまだ保養が必要とされている現状を伝え、「今夏も子どもたちのたくさんの笑顔に出会えるよう、保護者のみなさんにもリフレッシュして元気になっていただけるようガンバリマス!」と宣言してきました。

それにしても被災地・被災者支援や防災啓発は、いろんな切り口がありますね。
贈呈式後の交流会では、様々な活動のみなさんとつながることもできました。
採択いただいた助成金、大切に使わせていただきます。

コメントを残す