Archive for スローな田舎暮らし

とんど

とんど とんど
今朝はとんど。
地域によっては、どんど・どんどん・どんどろ等、いろんな呼び名があるそうですが、私の集落はとんど。
行われるのも15日に限らず、もっと早く行う地域もありますね。
正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やし、無病息災・五穀豊穣を祈る行事だそうです。
今年も良い年になりますように。

しめ縄づくり

しめ縄づくり しめ縄づくり しめ縄づくり
の住む集落には、小さいながらも戎神社があります。
今日は、その鳥居に飾るしめ縄づくり。
みんなで作るのは、ノウハウ継承のためですが、年に1回だとなかなか覚えられません。

スタッドレス履き替え

スタッドレス履き替え
寒くなってきたので、タイヤをスタッドレスに履き替えました。
昨シーズンは、1月に2度の大雪に見舞われ、珍しく50cm以上積もりましたが、果たして今シーズンはどんな冬になるのか・・・。
例年なら、篠山の冬は積雪はたいしたことありません。
10~15cm程度積もっても、翌日には溶けてなくなる感じ。
ただ、盆地なので冷え込みは厳しく、過去には車の車外温度計が-10℃を表示したこともあります。
被害が出ない程度に冬らしい天気になることを祈ってます。

一面の霜

一面の霜
今朝は今シーズン一番の冷え込み。
外へ出てみると、一面霜におおわれていました。
「ついに来たか、この季節が!」
これから4ヶ月くらいは、寒~い冬。
ぼちぼち車もスタッドレスタイヤに履き替えないとな・・・。
でも寒いのは悪いことだけじゃありません。
冬の夜はスッキリ晴れわたり、満点の星空が楽しめます。
ここ篠山に暮らし始めた頃、まわりに街灯がないこともあり、「月明かりってこんなに明るいんや!」と感動したことが思い出されます。

弥十郎ヶ岳 登山道整備

弥十郎ヶ岳 登山道整備 弥十郎ヶ岳 登山道整備 弥十郎ヶ岳 登山道整備
弥十郎ヶ岳 登山道整備 弥十郎ヶ岳 登山道整備
今日は、集落の南側にある弥十郎ヶ岳へ。
先日の台風21号で倒木などがないかをチェックし、登山道の安全を確保する作業です。
毎年、山開き前の4月末頃に登りますが、今回はその臨時版。
「どうしようもない」といった巨木が倒れたりはしていませんでしたが、それでも数本は倒れていました。
一部の急斜面は、古くなったロープの架け替え作業も行い、無事終了。
作業中、一般の登山者5人とすれ違いました。
季節を問わず来られるんですね。
整備作業はやっぱり大切です。

稲刈り始まりました

稲刈り始まりました
住んでる集落で稲刈りが始まりました。
他の地域と比べたら早いのかな?
篠山は、10月に黒大豆の枝豆を収穫するため、稲刈りは毎年この時期です。
稲穂の黄金色、山の緑、空の青、実に気持ちのいい季節になりました。

目指せ30万km

目指せ30万km
先月9年目の車検だった車、順調に距離を重ねています。
目指せ30万km!…かな?

今年はあと何回?

今年はあと何回? 今年はあと何回?
ささやまステイもあって、放っていた草刈り。
しっかり伸びてます。
朝から強い日差しがあり、残暑厳しい中でしたが、放っておけば伸びる一方なので、なんとか刈らねばと思い、がんばりました!
これから涼しくなって、成長のスピードも鈍るでしょう。
あと何回刈らないといけないかな・・・。

波々伯部神社 本宮

波々伯部神社 本宮 波々伯部神社 本宮
波々伯部神社の本宮。
熱中症注意情報が出される猛暑の中、例年通り進められています。
私の集落の山車は舟形。
その一部、障子は引っ越してきた当初に私が製作したものです。
16年目の祭りも無事に終えられそうです。

波々伯部神社 宵宮

波々伯部神社 宵宮 波々伯部神社 宵宮 波々伯部神社 宵宮
今夜は、波々伯部神社の宵宮。
私の集落も山車を繰り出しました。