Archive for 家具づくり

ドレッサー

ドレッサー ドレッサー
ドレッサー作りも佳境。
引き出しの調整が終われば、全体の塗装作業へ。
完成まであと少し。
もう少々お待ち下さいネ。

引き出し製作中

引き出し製作中
引き出しを製作中。
右下の引き出しは深さがあるので、引き出しレールを取り付けます。
ドレッサーなので、背の高い化粧品もありますもんね。

かんざし加工

かんざし加工 かんざし加工 かんざし加工
額の用に45度で接着したミラーの枠。
そのままでは接着面積が小さいため、かんざし加工を施して接着面積を増やします。
額にも使われる方法なので、ご覧になったことのある方も多いかと思います。
接着剤が乾き、しっかりくっ付いたら、余分な部分を切り落とします。

ドレッサー製作中

ドレッサー製作中
脚を取り付けると、家具らしくなってきました。
何を作ってるかわかるでしょうか?
ドレッサー(化粧台)をです。
明日からは、引き出しと上のミラー部分を作ります。

順々に組み立て中

順々に組み立て中
幅広の板を作り、角材で枠を作り、それらを順々に組み立ています。
大きな部材を組み忘れて次に進んでしまうことはありませんが、狭いところがあって、後からだと作業のしづらくなるところは先に加工を済ませておく必要もあるので、頭の中でシミュレーションすることが大切になってきます。

今日は枠組み

今日は枠組み
先日は板のはぎ合わせ。
今日は角材で枠組みしています。
さてさて何ができあがるのやら・・・。

いつもここから

はぎ合わせ
家具づくりのスタートは、ほぼいつもここから。
幅広の板が必要となれば、何枚かの板を接着するはぎ合わせが必要になります。
今回も幅40cm×長さ50cmほどの板が2枚、幅45cm×長さ70cmほどの板が1枚必要なため、はぎ合わせからスタートしています。
「最初から幅の広い板を売ってればいいのに」と思われるかもしれませんが、幅広の板は保管しているうちに湿度や温度の影響を受けて反りやすいため、こうやって毎回必要な時に幅15cm前後の板をはぎ合わせて幅広の板にする作業をしています。

家具調仏壇と壁掛けミラー

家具調仏壇 家具調仏壇 家具調仏壇
家具調仏壇 家具調仏壇 壁掛けミラー
大雪のため延期していた納品に行ってきました。
1つは、メープル材をメインに使った家具調仏壇。
背板は中央にパープルハート、左右にウォールナット材を使っています。
3段の棚の下には、引き出せる棚が1つあり、さらに下は引き出しになっています。
扉には透明の格子型板ガラスをはめ込んでるんですが、最終的にはステンドグラスをはめる予定だそうです。
ステンドグラスがはまったら、また全然違う印象になるでしょうね。
もう1つは、ウォールナット材の壁掛けミラー。
新築中のお宅に取り付けられる予定ですが、それは完成後ということで。
新しいお宅に取り付けた様子も見たみたいです。

間もなく完成!

家具調仏壇 家具調仏壇 家具調仏壇と壁掛けミラー
家具調仏壇と壁掛けミラーを塗装しました。
必要に応じて、組み立て前に塗装したり、パーツ毎に塗装したり。
構造が複雑になれば、作るのも、塗装するのも、手順が大切になります。
1つ間違えば、取り付けられないパーツができてしまったり、塗装できない部分ができてしまったり。
次の次を想像しながら、次へ進む。
そんな感じで、最終塗装まで進み、ホッとしています。

金物屋での楽しみ

金物屋での楽しみ
金具を買いに金物屋さんへ行ってきました。
ほんとにたくさんの金具を揃えている金物屋さんなので、目的の金具以外にも、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
珍しい金物、高価な金物、いろいろ見ても飽きません。
かと言って、使い道の決まってない金物を買うというわけでもなく・・・。
ウィンドウショッピングといったところでしょうか。
後ろ髪を引かれつつ、目的の金物を購入して帰りました。