Archive for 家具づくり

既存TVボードの扉製作

既存TVボードの扉製作 既存TVボードの扉製作
製作した扉の納品へ行ってきました。
既製品のオーディオボード、レコーダーやアンプの目隠しになるようにとご注文いただきました。
いざ取り付けてみると、多少の現場合わせが必要でしたが、お客様にとても喜んでいただけました。
ありがとうございました。

扉製作中

扉製作中
パーツの組み込みはこれで最後。
細かい縦桟仕様の扉を作っています。
組み立てが終われば、磨いて塗装して仕上げにかかります。

扉製作中

扉製作中
テレビボードの扉を製作しています。
単に四角く枠を組むのではなく、真ん中にも1本組み込んで強度を増し、変形を防ぐ構造にしました。
さてこのあと、どうなっていくのか、お楽しみに!

作業中断時は

作業中断時は
夕方作業を終え、「あとはまた明日」とする場合など、加工中の材料を長時間置いておく場合は、クランプでとめたり、重い材を載せたりして、反らないように工夫します。

木取り中

木取り中
ナラ材を木取りしています。
木取りとは、大きな材から必要な大きさの部材を切り出す作業です。
仕上がり寸法より幅も厚みも長さも余裕を持たせてカットしていきます。
カットすると、今まで内側に隠れていた面が外側になり、湿度の影響を受けます。
このまま少し放置して、反りやねじれを進ませてから、仕上がり寸法にしていく予定です。
今回は扉を作っていくため、まわりの環境に材がなじんでから加工していきます。
そうやって作っても、工房とお客さまのお宅はまた環境が違うため、影響を受けることもあるんですが・・・。

糸ノコ作業

糸ノコ作業
糸のこ作業の時は、丹波年輪の里へ伺います。
1日100円で工作室を利用できる木工体験施設です。
糸のこ、ボール盤以外に、カンナやノミといった手持ちの工具も貸してもらえます。
木工指導員もいるので、いろいろアドバイスしてもらえますよ!
DIY好きのみなさんはぜひ!!

下駄箱の打合せ

下駄箱の打合せ
今日午前中は、新築されるお宅の玄関に置く下駄箱に関する打合せ。
背が高く、かなり収納力のあるものをお考えだったので、それに沿った案を作成。
幅もかなり大きいものだったので、「どうしても圧迫感が出るなぁ~」と思い、背の低い横長のタイプも合わせてご提案しました。
最近建てられるお家は、クローゼットのように下駄箱も壁面収納になってるケースも多く、その場合は圧迫感を感じることはないと思います。
でも、後から置くタイプの下駄箱で、幅も高さもとなると、やっぱり圧迫感出ますよね。
玄関入ったときに、ついそこに目がいってしまう。
そんなこともお話しさせていただきながら、今日伺った内容も踏まえて、どんな下駄箱を作らせていただくか提案していきます。

引き出しはめてみました

引き出しはめてみました
引き出しの塗装はまだですが、調整のためにはめてみました。
まだ座面の部分がありませんが、ちょっと楽しいベンチになりそうです。
『座っ展』という「座る」にこだわるタイトルの展示会に、「座れる」という感じで、別の「しまう」という点に焦点を当てた作品がどういう評価になるのか・・・。
座れるベンチに「こんな機能も追加できますよ」と知ってもらうためには良い機会かなと前向きにとらえています。

いろんな引き出し

いろんな引き出し
いろんな樹種で、いろんなサイズの引き出しを作っています。
これくらいのバリエーションがあるのは、作っていて楽しい。
同じものをたくさん作る単調作業は苦手。
かといって、あまりにもたくさんのバリエーションがあると、混乱して作り間違えそうだし、やっぱりこれくらいが楽しいです。

座面の下地作り

座面の下地作り
座っ展に出品する今回の作品、形状はベンチ。
座面は自分で張ろうと考えているので、まずはその下地作りから。
板の上に、厚さ20mmで硬めのウレタン、それを厚さ10mmの柔らかめのウレタンで包む形です。
久しぶりにチャレンジしています。
どうか上手く張り上がりますように!