Archive for 家具づくり

JVOAD第3回全国フォーラム1日目

JVOAD第3回全国フォーラム1日目 JVOAD第3回全国フォーラム1日目 JVOAD第3回全国フォーラム1日目
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク『JVOAD』の全国フォーラムに今年も参加。
災害支援団体に所属してるわけではありませんが、ネットワークづくりは大切だし、防災・減災啓発をしている『みんなで減災し隊!』としては、様々な情報収集ができる貴重な機会でもあります。

開会あいさつの後はパネルディスカッション『災害対応と連携の新たな動き』
登壇者は、内閣府、JVOAD、社会福祉協議会、中間支援NPO、物資や資金を支援する企業や団体それぞれの代表者。
災害が起きた時には、国や地方自治体、NPOやNGO、そして企業などが官民一体となって情報を共有し可視化することで、支援の漏れやムラをなくすことが必要で、そのためには平時からのネットワークづくりが大切とのこと。
一方で、主体はあくまで被災した自治体であって、その受援力も求められています。
支援する側もそのことを理解し、支援を押しつけないように気をつけることを心がける。
実際、熊本地震や九州北部豪雨では、地元主体で国・県や様々な団体が発災直後から毎晩情報共有のための会議が行われていたそうですが、それも日頃からのネットワークづくりの賜物ですね、きっと。

次の分科会では『被災者中心の支援とするために』に参加。
大災害が発生すると、海外からの支援も受ける必要が出てきます。
その時、海外の災害支援や人道支援団体の活動ベースは国際標準になっていて、日本国内ではまだまだその導入や理解が進んでいない。
紹介された例は次の話。
真冬の被災地へ防寒具が届く。
それはウサギの着ぐるみ。
「ないよりはまし」と、良かれと思って届いた支援であっても、それを着る被災者の人としての尊厳は守られるか。
単に配るのではなく、「今は申し訳ないけど、これしかない。他の衣類が届いたら配るので、今は命を守ることを優先させてください。」とキチンと説明しながら配布すれば、少しは被災者に寄り添うこともできる。
そういうことが国際基準ではいろいろと決まっているそうです。
読んですぐ理解できるわけではないと思いますが、一度読んでみようと思います。
こちらからダウンロードできるので、みなさんもどうぞ。
人道支援の必須基準CHS
https://jqan.info/documents/chs/
スフィアプロジェクト2011版
https://www.refugee.or.jp/sphere/

ひめじアーティストフェスティバル初日

ひめじアーティストフェスティバル ひめじアーティストフェスティバル ひめじアーティストフェスティバル
ひめじアーティストフェスティバル1日目、お天気にも恵まれ、無事終わりました。
たくさんの子どもたちが木馬に乗ってくれ、将棋ベンチでは真剣勝負も繰り広げられました。
明日は9~16時、姫路城北側のシロトピア公園で、みなさんのお越しをお待ちしてます!
https://www.himeji-art-fes.com

ケヤキの座卓

ケヤキの座卓 ケヤキの座卓 ケヤキの座卓
ケヤキの座卓、できました。
天板には反り留め加工をして、脚は取り外し可能になっています。
幅700mm×長さ1,600mmなので、少し小ぶりでしょうか。

座卓製作中

座卓製作中 座卓製作中
お客さまが持っていたケヤキの板を使って座卓を作っています。
3枚の板の厚みがバラバラで、それぞれ反ったりねじれたりしていたので、厚みを揃えてはぎ合わせ。
仕上がり寸法は、長さ1,600mm×幅700mm×厚み40mmです。

椅子塗装中!

椅子塗装中! 椅子塗装中!
座っ展に出展する椅子、無事に塗装工程へこぎ着けました。
今年もたくさんの方に見て触れて座ってもらえたら嬉しいです。
日時:平成30年4月28日(土)~5月6日(日)10:00~16:00
ただし、5月1日(火)は休館。
場所:兵庫県立丹波年輪の里 木の館ホール

詳しくはこちら

椅子製作中!

椅子製作中! 椅子製作中!
ゴールデンウィーク恒例となった『座っ展』に向けて椅子の製作中。
今年もギリギリになってしまった。
今回は製作風景の写真も必要ということで撮ってみました。

既存TVボードの扉製作

既存TVボードの扉製作 既存TVボードの扉製作
製作した扉の納品へ行ってきました。
既製品のオーディオボード、レコーダーやアンプの目隠しになるようにとご注文いただきました。
いざ取り付けてみると、多少の現場合わせが必要でしたが、お客様にとても喜んでいただけました。
ありがとうございました。

扉製作中

扉製作中
パーツの組み込みはこれで最後。
細かい縦桟仕様の扉を作っています。
組み立てが終われば、磨いて塗装して仕上げにかかります。

扉製作中

扉製作中
テレビボードの扉を製作しています。
単に四角く枠を組むのではなく、真ん中にも1本組み込んで強度を増し、変形を防ぐ構造にしました。
さてこのあと、どうなっていくのか、お楽しみに!

作業中断時は

作業中断時は
夕方作業を終え、「あとはまた明日」とする場合など、加工中の材料を長時間置いておく場合は、クランプでとめたり、重い材を載せたりして、反らないように工夫します。