Archive for 2016年4月30日

WOOD WORKER’S CRAFT 初日

WOOD WORKER'S CRAFT 初日 WOOD WORKER'S CRAFT 初日 WOOD WORKER'S CRAFT 初日
昨年に続き開催されたWOOD WORKER’S CRAFT。
初日の今日は天候にも恵まれ、爽やかな青空と緑に囲まれ、気持ち良い1日を過ごすことができました。
木工家だけが集まるイベント、関西ではここだけかもしれません。
同じ木工と言っても、小さなものから大きなものまで、そして作風もそれぞれ。
お越しいただいたみなさんも楽しんでいただけたんじゃないかと思います。
夜は出展者交流会も開かれ、出展者もまた楽しみました。
明日も、みなさんのお越しをお待ちしています。

WOOD WORKER’S CRAFT

WOOD WORKER'S CRAFT WOOD WORKER'S CRAFT WOOD WORKER'S CRAFT
昨年に続き開催されたWOOD WORKER’S CRAFT。
初日の今日は天候にも恵まれ、爽やかな青空と緑に囲まれ、気持ち良い1日を過ごすことができました。
木工家だけが集まるイベント、関西ではここだけかもしれません。
同じ木工と言っても、小さなものから大きなものまで、そして作風もそれぞれ。
お越しいただいたみなさんも楽しんでいただけたんじゃないかと思います。
夜は出展者交流会も開かれ、出展者もまた楽しみました。
明日も、みなさんのお越しをお待ちしています。

裏山登山道整備

裏山登山道整備 裏山登山道整備 裏山登山道整備
今日は村の作業で、裏山の登山道整備へ!
篠山市で2番目に高い弥十郎ヶ岳。
山開きを前に、倒木の除去、案内表示の書き直しや追加など、登山を楽しむみなさんが迷うことなく安全に山頂へ行けるように、毎年この時期に登ってます。
今年は少し肌寒いくらいの天候で、山を登るにはちょうど良かったです。
機会があれば、みなさんもどうぞ。

座っ展、搬入

座っ展、搬入 座っ展、搬入
明日から始まる椅子の展示会『座っ展』の搬入作業中。
丹波地域に住む10人が作る30脚に座っていただけます。
4/29(金)~5/5(木)ただし5/2は休館。

雑草との戦い

雑草との戦い 雑草との戦い
雑草との戦い、今年も始まってます。
油断すると、あっという間に伸びる伸びる!
ほんとその勢いには圧倒されます。
こんなに刈っても、数日すればまた目立つようになります。
寒いのは嫌ですが、雑草が伸びなくなる冬がちょっとだけ待ち遠しいです。

子ども被災者支援基金

子ども被災者支援基金
子ども被災者支援基金のパートナーシップ説明会に出席してきました。
子ども被災者支援基金は、保養に特化して助成を行うだけでなく、保養プログラムの質の向上も支援する団体です。
保養を行う団体はパートナーとなることで、資金だけでなく、人材育成や様々なノウハウなどを得ることができます。
今日の説明を受けて、団体の推奨する保養の考え方に共感し、パートナーとなることがより良い保養プログラムを行うことにつながるのか、実行委員でよく話し合いたいと思います。

バリアフリー展

バリアフリー展 バリアフリー展 バリアフリー展
バリアフリー展へ行ってきました。
介護用品、車いすなど様々な障害者のための用品やサービスなど、福祉の総合展です。
私の目的は、その一角に設けられた要援護者のための防災コーナー。
ご自身も電動車いすに乗る栂さんは、要援護者の防災に力を注ぎ、救助担架やおんぶひもなど、ユニバーサルデザインに基づいた防災用品を企画・開発されています。
昨年、丹波市の花しょうぶ祭で防災展示した際、様々な防災用品を快くお貸しいただき、お世話になった方でもあります。
災害要援護者支援を中心に熊本地震の被災地で活動している武ちゃんやダッシュ隊大阪のパネルも展示してありました。
そして帰りには、「篠山で役立ててほしい!」と、お手伝いバンダナをたくさんいただきました。
ありがとうございます、防災に役立つよう活動したいと思います。

ボランティア活動保険

ボランティア活動保険
熊本地震、その被災範囲は広く、たくさんのボランティアが必要になりそうですね。
「よし、熊本へ行こう!」と考えているあなたも、
それ以外でボランティアをされている方も、
地元社協でボランティア保険に加入しましょう(^_^)/
災害の場合、多くは被災地のボランティア受付で無料加入することもできますが、その費用は被災地の負担になってしまいます。
自分の身は自分で守りましょう!!

熊本へ

ジョッキーさん熊本へ ジョッキーさん熊本へ
昨年の北関東・東北豪雨災害でボランティアに行った際、鹿沼・常総でお世話になったジョッキーさんが、熊本の被災地に向かうため、大阪からフェリーに乗ると聞いて、お見送り。
団体に属さず、どこからも支援を受けてないにも関わらず、災害コーディネーターとしても動かれるので、少し支援を託しました。
くれぐれもお気をつけて!
こういう人が災害救援に駆けつけてくれていること、たくさんの方に知っていただきたいです。

神戸市危機管理センター

神戸市危機管理センター
知りませんでした、神戸市役所4号館って危機管理センターなんですね。
1階には防災グッズなどの展示コーナーもあり、見学できます。